青色申告・前受金

前受金


工事やサービスを提供するにあたって、仕事の遂行のためにあらかじめ代金を受け取った場合や、不動産の売買にあたって手付金を受け取った場合など、「前受金」は事前に代金を受け取った場合の仕訳に用いる勘定科目です。

前受金に含めるものには次のようなものがあります。

  1. 不動産売買にあたって、手付金を受け取った。
  2. 自社が発行した商品券を販売した。
  3. 自社発行の商品券で顧客が商品を購入した。

前受金に関する仕訳例

例1.商品販売の契約時に、内金10,000万円を受け取った。

借 方 貸 方
現金 10,000 前受金 10,000

例2.自社が発行した商品券を販売した。

借 方 貸 方
現金 10,000 前受金 10,000

例3.自社発行の商品券で顧客が商品を購入した。

借 方 貸 方
前受金 10,000 売上高 10,000

 

青色申告と仕訳・勘定科目

 





 

※当サイトは、リンクフリーです。

Copyrught(c)2007 silvia All Right Reserved.