青色申告承認申請書

所得税の青色申告承認申請書


青色申告をするためには、まず税務署に所得税の青色申告承認申請書を提出しなければなりません。この用紙は税務署や青色申告会、国税庁のホームページなどから入手できます。
事務所名や簿記の種類(複式簿記(65万円の特別控除)または単式簿記(10万円の特別控除)を決め、つける帳簿の種類にまるをつけます。

所得税の青色申告承認申請書の提出先は自宅のある地域を管轄する税務署ですが、自宅と事業所の市区町村が異なる場合は、事業所の所在地を管轄する税務署に提出することもできます

所得税の青色申告承認申請書の提出期限は、1月1日から15日までに新たに個人事業を開始した人は、その年の3月15日までに提出し、1月15日以降に個人事業を開始した人は、開業日から2カ月以内に提出しなければなりません。

白色申告から青色申告に変更する場合は、原則として青色申告による年度の3月15日までに届け出が必要です。





所得税の青色申告承認申請書

※当サイトは、リンクフリーです。

Copyrught(c)2007 silvia All Right Reserved.